郵便受付の申請手順


遠方にお住まいの方、ご都合によりご来校頂けない場合は郵送による申請も受け付けています。
次の書類を同封の上、事務室あてに必ず現金書留で送付してください。

1.証明書等交付願(卒業生用)  証明書等交付願(卒業生用)(PDF形式)

@ 右記より印刷して、ご使用下さい。 
A 英文の卒業証明書及び成績証明書が必要な場合は、「卒業時氏名」欄にローマ字を書き添えて下さい。
B 結婚等で姓が変わっている場合は、下欄「申請者氏名」に、「二宮花子(旧姓:一色花子)」
  のよう
に括弧書きで旧姓を書き添えて下さい


2.卒業生用受験校調査用紙(調査書の発行申請の場合のみ)

      右記より印刷して、ご使用下さい。    卒業生用受験校調査用紙(PDF形式)


3.その他の書類(指定の用紙がある場合のみ)

   推薦書や人物調書のように、提出先から指定された用紙がある場合には、その用紙を同封してください。


4.本人確認のできる身分証明書のコピー1通

 個人情報保護のため、各種証明書の発行受付の際、本人確認をさせていただきます
 ご面倒をおかけ
しますが、ご理解とご協力をお願いします。

☆ 本人確認のできる身分証明書(学生証・保険証・運転免許証・パスポート等)


5.発行手数料(調査書1 500円、その他証明書1 400円)

        申し込みされる証明書の発行手数料をお釣りのないように現金書留でお送り下さい。


6.切手を貼った返信用の封筒

      @ 返信用封筒に、返信用切手を貼り、郵便番号・住所・氏名をご記入下さい。
   A 簡易書留郵便で送付してください。急がれる場合は、速達簡易書留郵便をご利用ください。
     なお、返信用封筒のサイズおよび切手代については、次の表をご覧下さい。

     返信用封筒記入例   

  
@切手を貼ってください

A郵便番号、住所、氏名は
  ご自分で記入して下さい。






≪ 返信用封筒の種類 ≫

証明書の種類

封筒の形

封筒のサイズ

卒業証明書のみの場合

(英文の「卒業証明書」を含む)

定 型

長形 3号

120mm×235mm(定型最大)

卒業証明書以外の場合

(英文の「成績証明書」を含む)

定型外

角形 2号

角形 3号

240mm×332mmA4判用)

216mm×277mmB5判用)

≪ 返信用切手の料金の参考(国内郵便の場合)≫

◆ 簡易書留郵便 基本料金に簡易書留料金が加算されます。

◆ 速達簡易書留郵便基本料金に簡易書留と速達料金が加算されます

卒業証明書のみの場合(英文の「卒業証明書」を含む)―― 長形3号封筒

通 数

重 量

基本料金

簡易書留料金

速達料金

簡易書留

速達簡易書留

 1通〜 定 型 25gまで 82 310 280 392円 672円
3通以上 50gまで 92 402円 682円

    *上記は、証明書の重量を考慮しています。

卒業証明書以外の証明書の場合(英文の「成績証明書」を含む) ― 角形2号、3号封筒

通 数

重 量

基本料金

簡易書留料金

速達料金

簡易書留

速達簡易書留

 通〜

定型外

   50gまで

120

310

280

430円

  710円

 通〜

100gまで

140

450円

  720円

 通〜10

150gまで

205

515円

  795円

 11通以上

250gまで

250

560円

  840円

  *上記は、証明書・厳封用封筒の重量を考慮しています。

7注意事項

 (1)卒業証明書以外の証明書(英文の「卒業証明書」を除く)は、申請受理から1週間後に返送いたします。

なお、郵便事情によりお手元に届くまでに日数がかかる場合もありますので、その旨は了承下さい。

 (2)調査書の申請が非常に多くなる大学入試の時期については、余裕を持って申請するようにして下さい。

 (3)調査書の有効期間は、原則として発行日より3ヶ月間です。特に大学出願時は注意して下さい。



8.送付先