陸上競技部
活動報告

陸上競技部 西地区大会結果

平成29年6月18日(日)に「第24回県西地区陸上競技選手権大会」が小田原市城山陸上競技場でおこなわれました。入賞者は以下の通りです。

【男子800m】 柳川 拓海(3年) 2’03’17 《第2位》
          益田 勇人(1年) 2’05’87 《第3位》

【男子走幅飛】 大槻 日向(1年) 5m63 《第2位》

【女子走高飛】 飯田 百香(3年) 1M48 《第1位》

3年生が最後の頑張りを見せています。
飯田は、自己ベストから8センチと大幅に記録を更新。大目標だった1M50へ向けて、あと一ヶ月。最後までチャレンジします。
柳川は、冬季の故障が響き、春先は思うようなパフォーマンスができていませんでしたが、ここに来てようやく調子が戻ってきました。
こちらも目標としていた1分台を記録して、引退まで突っ走ってほしいと思います。

部員は少ないながらも、1年生でも芽が出始めています。今後の活躍にご期待ください。

陸上競技部 高校総体結果

「第55回神奈川県高等学校総合体育大会」が次の日程でおこなわれました。出場者2名の結果報告です。

5月14日(日) 川崎市等々力陸上競技場
【女子400mH】 谷 郁乃(3年) 予選72”64

5月21日(日) 横浜市三ツ沢公園陸上競技場
【男子やり投げ】 杉本 涼(3年) 予選44m45

谷は、5月4日の西地区予選会(城山)で会心のレース運びを見せ、自己ベストを大幅に更新(69”74)。
県大会も今回で3度目となり、最終学年にしていよいよ勝負という気持ちで挑みました。
うまく調整はできていましたが、本番では1台目のハードルが合わず、後悔が大きく残るレースとなりました。

杉本は、昨年9月の新人戦では惜しくも県出場を逃し、その後の冬季練習から明確な目標設定をして今大会を迎えました。
自己ベスト(44m50)更新、目指すは50mスローと意気込んで出場しましたが、最大限の力を出し切れず3投で競技を終えました。

3年生は進路選択の時期になり、納得するまで競技を続ける者、引退をして進路活動に移行していく者、各々の目標に向かって走り出します。
7月中には役員も交代し、1,2年生主体の新体制が発足する予定です。

第89回関東陸上競技選手権大会が行われました
「第89回関東陸上競技選手権大会」が平成28年8月21日(日)に千葉県総合スポーツセンターでおこなわれました。
男子800mに出場した小澤Bの結果は次の通りです。

【男子800m予選】12:25〜5組6レーン 小澤 眞道B 1’57”63(予選3着) 

満を持して迎えた関東大会。【自己ベスト更新】【決勝進出】などの目標を掲げましたが、まずは高校生に競り勝つことを最低目標にして挑みました。
中盤まではしっかりと勝負のできるレースを展開できましたが、終盤で他県の高校生に引き離され、惜しくも3着でフィニッシュ。
決勝まで0.97秒とあって、自己ベストの走りができていればと悔しさの残るレースとなりました。
しかし、精一杯努力をしてきた結果なので、真摯に負けを認め、納得することのできるレースだったように思います。

小澤眞道のコメント
「この度は多大なご支援と応援をいただき、ありがとうございました。結果としては、予選落ちということで決勝に行けるチャンスをモノにできず、本当に悔しい結果となりました。これを受け止め、また次のレースへと繋げていきたいと思います。」

今回の関東選手権出場に当たっては、横断幕の作成やタウンニュースの取材など様々な方面からご支援・ご声援をいただきました。
この場を借りて、感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

タウンニュース【大磯・二宮・中井版】2016年8月19日号
http://www.townnews.co.jp/0606/2016/08/19/344637.html







7月に参加した大会の入賞者とその結果について
暑い夏場を迎え、大会シーズンが到来しています。以下、参加した大会の入賞者の結果です。

「第59回平塚市陸上競技選手権大会」
平成28年7月10日(日) Shonan BMW スタジアム平塚
【男子800m】 小澤 眞道B 1’58”87 【第1位】
           溝口 裕弥B 1’59”55 【第2位】
【男子4×400mR】 杉本 涼A−柳川 拓海A−小瀬村 達也A−遠藤 昌悟@ 3’39”15 【第3位】
【女子400m】 谷 郁乃A 67”25 【第2位】
          飯田 百香A 67”42 【第3位】

「平成28年度 西相地区 夏季陸上競技大会」
平成28年7月17日(日) 小田原市営城山陸上競技場
【男子800m】 小澤 眞道B 1’58”74 【第1位】
           溝口 裕弥B 2’01”69 【第3位】
【男子1500m】 溝口 裕弥B 4’10”51 【第6位】
【女子400mH】 谷 郁乃A 72”53 【第3位】

「第21回中郡陸上競技選手権大会」
平成28年7月29日(金) 小田原市営城山陸上競技場
【男子800m】 小澤 眞道B 2’00”01 【第1位】
           溝口 裕弥B 2’01”42 【第2位】

8月からは役職も入れ替わり、2年生主体の新体制が発足しています。
まだまだ課題は山積みですが、徐々に1,2年生の活躍も見られるようになり大きな期待をしています。
小澤、溝口の3年生2名は今秋の高校駅伝まで競技を続けるということで、精力的に活動しています。
小澤は「関東選手権」に向けて、上手くピークを合わせていく予定です。

9月3日(土)9月4日(日)には新人戦が控えています。新体制の陸上競技部の活躍にどうぞご期待ください。

第71回神奈川県陸上競技選手権大会が行われました
関東陸上競技選手権大会 進出  男子800m 小澤 眞道

平成28年6月25日(土)26日(日)に 「第71回神奈川県陸上競技選手権大会」がおこなわれ、3年生の小澤眞道が男子800mで第6位に入賞しました。
結果は以下の通りです。

【男子100m】 渡辺 雄人B 予選11”38
【男子800m】 小澤 眞道B 予選1’57”11  準決勝1’55”99  決勝2’02”01 
           溝口 裕弥B 予選2’00”99

小澤Bは先日の高校総体における悔しい気持ちをバネに、この大会に向けてピークを合わせてきました。
予選、準決勝ともに自己ベストを連続で更新し、見事に決勝で【第6位】という優秀な成績を修めました。
溝口B、渡辺Bは、ともに自己ベスト更新とはならなかったものの、限られた人間しか出場できない、このような大きな舞台で素晴らしい経験ができたように思います。

小澤Bは8月21日(日)に千葉県総合スポーツセンターでおこなわれる「第89回関東陸上競技選手権大会」に出場します。
今後の陸上競技部の活躍にどうぞご期待ください。
8月21日(日) 男子800m予選12:25、決勝16:25



第54回神奈川県高等学校総合体育大会が行われました
「第54回神奈川県高等学校総合体育大会」が次の日程でおこなわれました。出場者4名の結果報告です。

5月14日(土)15日(日)Shonan BMW スタジアム平塚
【男子400m】 小澤 眞道B 予選51”02

【男子100m】 渡辺 雄人B 予選11”02  準決勝11”39
【女子400mH】 谷 郁乃A 予選72”56

5月21日(土)横浜市三ツ沢公園陸上競技場
【男子200m】 渡辺 雄人B 予選DNS 
【男子800m】 小澤 眞道B 予選1’58”33  準決勝1’58”36 
           溝口 裕弥B 予選1’59”46  準決勝2’01”57 

小澤Bは800mで関東大会進出を狙っていましたが、勝負の準決勝で力を発揮できず、決勝の地を踏むことができませんでした。
溝口Bは余裕をもって予選を通過しましたが、準決勝で自己ベスト更新はならず。悔いの残るレースとなりました。
渡辺Bは追風参考ながら自己ベストを更新し、『神奈川県選手権の標準』も見事に突破しました。しかし、100mで故障をしてしまい、200mは残念ながら棄権となりました。
谷Aは目標としていた自己ベスト更新を果たし、今後に向けて大きな経験ができました。

3年生3人は悔いの残るレースとなってしまいましたが、次の目標に向けて気持ちを切り替えて、日々の練習に励んでいます。
神奈川県選手権はShonan BMW スタジアム平塚において以下の日程でおこなわれます。
今後の陸上競技部の活躍にどうぞご期待ください。
6月25日(土) 男子800m予選、男子4×100m予選
6月26日(日) 男子100m予選・準決勝・決勝、男子800m準決勝・決勝、男子4×400m予選

第54回神奈川県高等学校総合体育大会西地区予選会が行われました
平成28年5月3日(火・祝)4日(水・祝)に小田原市営城山陸上競技場において「第54回神奈川県高等学校総合体育大会 西地区予選会」がおこなわれ、以下の4部員5種目で県大会進出(各種目16位までが該当)を果たしました。

【男子100m】 渡辺 雄人B 予選11”30  準決勝11”21(7位通過)
【男子200m】 渡辺 雄人B 予選23”02  準決勝22”72(2位通過) 
【男子400m】 小澤 眞道B 予選51”97  準決勝51”13(11位通過) 
【男子800m】 小澤 眞道B 予選2’04”61  準決勝2’02”31(9位通過) 
          溝口 裕弥B 予選2’06”33  準決勝2’00”34(4位通過) 
【女子400mH】 谷 郁乃 74”08(15位通過)

小澤Bは昨年度の総体、新人戦に続く出場。今まで鍛えてきた力をぜひ決勝の舞台でも発揮してほしいと思います。
溝口Bは昨年度の新人戦の悔しさをバネに地道に練習に取り組んできました。今回こそは準決勝進出を狙います。
渡辺Bは自己ベストを両種目ともに大幅に更新して、初の舞台を迎えます。その勢いのまま、『神奈川県選手権の標準』を突破してほしいと思います。
谷Aは唯一2年生で県大会進出。自己ベスト更新が目標です。

「県高校総体」は、次の日程でおこなわれます。
5月14日(土) 男子400m予選・準決勝・決勝  Shonan BMW スタジアム平塚
5月15日(日) 男子100m予選・準決勝・決勝
          女子400mH予選・決勝
5月21日(土) 男子200m予選・準決勝・決勝  横浜市三ツ沢公園陸上競技場
          男子800m予選・準決勝
5月22日(日) 男子800m決勝
どうぞその活躍にご期待ください。



平成27年度西相地区秋季陸上競技大会が行われました
平成27年10月11日(日)に小田原市営城山陸上競技場において「平成27年度西相地区秋季陸上競技大会」がおこなわれ、以下の5種目で6名が入賞しました。

男子800m 小澤 眞道A 2’01”15 【第2位】
         溝口 裕弥A 2’02”76 【第3位】
         柳川 拓海@ 2’03”36 【第5位】

男子1500m 溝口 裕弥A 4’14”66 【第3位】

男子4×400mR 渡辺 雄人A−永嶋 琥大郎A−溝口 裕弥A−小澤 眞道A 3’31”11【第3位】

女子400m 飯田 百香@ 68”90【第5位】

女子走高跳 飯田 百香@ 1M20【第6位】

今シーズンのトラックレースは終了しています。これから各種ロードレースに参加するなど、冬季練習に入っていきます。



第57回神奈川県高等学校新人陸上競技大会が行われました
先日おこなわれました「第57回神奈川県高等学校新人陸上競技大会」の結果は以下の通りです。

平成27年9月21日(月・祝) 相模原ギオンスタジアム
【男子400m予選】 小澤 眞道A 51”37

平成27年9月26日(土) 横浜市営三ツ沢公園陸上競技場
【男子800m予選】 小澤 眞道A 1’59”19
              溝口 裕弥A 2’02”31

【男子800m準決勝】 小澤 眞道A 2’04”07

【男子4×400mR】 渡辺 雄人A−永嶋 琥大郎A−溝口 裕弥A−小澤 眞道A 3’29”18

小澤は、出場した2種目で自己ベストを更新。
本種目としている男子800mでは、順当に準決勝に進出しましたが、勝負の2本目で力の差を見せつけられる結果となりました。

溝口は、目標としていた準決勝進出を果たせず、非常に悔しい結果となりました。
しかし、その思いを、渡辺、永嶋とともに男子4×400mRで発揮し、念願の3分20秒台に突入することができました。

部員たちはすでに前を向き、今シーズンの自己ベスト更新を目標に気持ちを切り替えています。
今回の経験を大いに活かし、今後のさらなる発展に期待していきたいと思います。


第57回神奈川県高等学校新人陸上競技大会西地区予選会が行われました
平成27年9月5日(土)6日(日)に小田原市営城山陸上競技場において「第57回神奈川県高等学校新人陸上競技大会 西地区予選会」がおこなわれ、以下の4名が3種目で県大会進出(各種目16位までが該当)を果たしました。

男子400m 小澤 眞道A 予選52”30 準決勝51”85(15位通過)
男子800m 小澤 眞道A 予選2’07”25 準決勝2’01”10(2位通過)
         溝口 裕弥A 予選2’06”93 準決勝2’01”58(7位通過)
男子4×400mR 渡辺 雄人A−永嶋 琥大郎A−溝口 裕弥A−小澤 眞道A 3’33”19(13位通過)

部長に就任した小澤は、春の高校総体に続いて、今回は3種目で県大会に出場します。
県大会決勝の舞台を目指して、頑張ってほしいと思います。

溝口は、順調に調整ができなかった中、男子800mで自己ベストを更新しての県大会進出となりました。
春に悔しい思いをした分、非常に気持ちの入ったレースを展開してくれました。

男子200mで準決勝に進出した渡辺、男子400mで自己ベストを更新した永嶋と、2年生の躍動そのままに男子4×400mでも悲願の県大会進出を決めました。

「県高校新人」は、9月21日(月)に相模原ギオンスタジアムで男子400m予選、9月26日(土)に横浜市営三ツ沢公園陸上競技場で男子800m予選・準決勝、男子4×400mR予選、翌27日(日)に同決勝がおこなわれます。 どうぞ今後の活躍にご期待ください。

*9月26日(土)に本校でおこなわれます第2回学校説明会の当日は、陸上競技部の活動はありません。あらかじめご了承下さい。
なお、部活動の見学希望等については、別途ご連絡いただき、個別に調整をしたいと思います。よろしくお願いします。



第58回平塚市陸上競技選手権大会が行われました
平成27年7月12日(日)にShonan BMW スタジアム平塚において「第58回平塚市陸上競技選手権大会」がおこなわれました。入賞者の結果は以下の通りです。

男子800m決勝 【第2位】 小澤 眞道(2年) 1’59”56

男子4×400mR決勝 【第2位】 渡辺−溝口−永嶋−小澤 3’32”25

ともに自己ベストを更新した記録で入賞することができました。
これから3週間に渡って、大会が続いていきます。


第70回神奈川県陸上競技選手権大会が行われました
平成27年6月27日(土)に横浜市営三ツ沢公園陸上競技場において「第70回神奈川県陸上競技選手権大会」がおこなわれました。結果は以下の通りです。

男子800m予選 小澤 眞道(2年) 2’00”58

標準記録を突破した者のみが参加できる大会でしたが、コンディションがうまく整わず、満足に練習が出来ない中でのレースとなりました。
残念な記録に終わり、本人も悔しさの残る大会となりました。
神奈川県高等学校総合体育大会が行われました
平成27年5月23日(土)に横浜市営三ツ沢公園陸上競技場において「神奈川県高等学校総合体育大会」がおこなわれました。出場者1名の結果報告です。

男子800m予選 小澤 眞道(2年) 1’59”65

掲げていた目標は見事に達成できましたが、7組5着で予選落ちとなりました。
県大会という舞台で競い合い、改めて、その力不足を痛感させられる結果となりました。
第53回神奈川県高等学校総合体育大会西地区予選会がおこなわれました
平成27年5月2日(土)3日(日)に小田原市営城山陸上競技場において「第53回神奈川県高等学校総合体育大会 西地区予選会」がおこなわれ、以下の部員が県大会進出(各種目16位までが該当)を果たしました。

2年 小澤 眞道 男子800m 予選2’01”05  準決勝2’02”11 

2年生の小澤は予選で自己最高記録を更新し、その勢いのまま準決勝でも快走しました。
初めて迎える県大会の舞台では『2分切り』と『神奈川県選手権の標準切り』という目標に向けて、頑張ってほしいと思います。

「県高校総体 男子800m予選」は、5月23日(土)に横浜市三ツ沢公園陸上競技場でおこなわれます。
どうぞ今後の活躍にご期待ください。
平成26年度西相地区秋季陸上競技大会が行われました
平成26年10月11日(土)に小田原市営城山陸上競技場において「平成26年度 西相地区 秋季陸上競技大会」がおこなわれました。
結果は次の通りです。

3年 松村 南美 女子1500m 第2位 5’16”56

3年生の引退後も一人黙々と練習を続けていた松村さんでしたが、今シーズン最後に2種目で自己ベストを更新し、有終の美を飾りました。
「継続は力なり」という言葉を見事に実践し、結果を出した、素晴らしい活躍でした。

今シーズンのトラックレースはこれにて終了。来シーズンに向けて、これから冬季練習に入っていきます。

平塚市陸上競技選手権大会が行われました
7月25日に3年生5名が正式に引退し、新体制が発足しています。
まだまだ暑い夏が続きますが、気持ちを新たに頑張っていきたいと思います。
以下、入賞した大会結果です。

「第56回平塚市陸上競技選手権大会」
平成26年7月6日(日) Shonan BMW スタジアム平塚
2年 柏木 雅也 男子800m  第3位 2’04”90
3年 松村 南美 女子1500m 第3位 5’47’”15
           女子3000m 第1位 12’29”23

9月6日(土)9月7日(日)には「新人戦西地区予選会」が控えています。
今後の陸上競技部の活躍にどうぞご期待ください。
高校総体県予選が行われました
平成26年5月18日(日)に、相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)において「第67回神奈川県高等学校総合体育大会 関東高等学校陸上競技大会神奈川県予選」がおこなわれました。結果は以下の通りです。

3年 横澤 洋成 400mH 57”73

ただ一人県大会への切符を手にしていた横澤でしたが、上位には進めなかったものの、掲げていた2つの目標を見事にクリア。
6月29日(日)におこなわれる「第69回 神奈川県陸上競技選手権大会」への出場が決まりました。

3年生は引退まで残りわずか。悔いのないように、最後まで全力で頑張ってほしいと思います。
また、7月初旬には1年生の初戦も控えています。2年生とともに、自分に厳しく、この鍛練の水無月を乗り越えてほしいと思います。
高校総体西地区予選会が行われました
平成26年5月3日(土)4日(日)に小田原市営城山陸上競技場において「第52回神奈川県高等学校総合体育大会 西地区予選会」がおこなわれ、
以下の部員が県大会進出を果たしました。

3年 横澤 洋成 400mH 59”24

最終学年を迎えた横澤は、最初で最後となる県大会へコマを進めました。『自己ベスト更新』と『神奈川県選手権の標準切り』という目標に向けて、
頑張ってほしいと思います。

「県高校総体」は、5月18日(日)に相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)でおこなわれる予定です。
どうぞ今後の活躍にご期待ください。